Select Page

2012年廃墟ベスト15

2012年廃墟ベスト15

2012年で世界が終末を迎えなかったのは残念だが、とにかく2013年という年が明けた。なので、日本の廃墟のお気に入りを15カ所集めてみた。これを見ていると、世界の終わるのは近くないと感じる。さらに、それぞれの場所の写真はHDR写真を使うことにした。文句がある人がいれば、遠慮なくどうぞ。でも、どうして後処理の写真にしなかったのか?結局のところ、廃墟というのは、現実に目の当たりにする以上にドラマチックに見せることは出来ないのだから。

15. 放棄された貯蔵庫

最初に選んだ廃墟は、この浜辺に長いこと置き去りにされた貯蔵庫だ。荒れる海と、暗い空が、不気味な天候に雰囲気を添える。すべてのものが、ここで終わるのではないかという気さえしてくる。しかし実際には随分違っていて、旅の天国である北海道にあるビーチなのだ。旨い食べ物、限りなく続く美しいラベンダー畑、雪や温泉、、、そんなところに、この風景が存在するとは信じ難いことだ。

Bunker Ruins Haikyo 2012

放棄された貯蔵庫

 

14. ネコの脳がある学校

古い学校の廃墟を訪れたものの、写真を撮るほどのものも無く退屈しかかっていた時に、撮った一枚だ。ラッキーなことに、私の日本人の友人が、動物(の一部)をホルマリン漬けにした瓶がぎっしり置かれたこの部屋を指差した!夕日を少し浴びている、このネコの神経系の標本は、素晴らしいと思わないだろうか?

Nervous Neko School Haikyo 2012

ネコの脳がある学校

 

13. 天華園:中国風公園の廃墟

そこは美しく、素敵で、花で溢れていた。ここへの訪問は静かで、リラックスしており、「独創的」だった。確かに、一回以上行く価値は無いところだが、十分に楽しい思い出が出来た。なんといっても、ここは私の初めての 北海道の廃墟なのだから。

Tenkaen Haikyo 2012

天華園:中国風公園の廃墟

 

12. 華麗なる一族廃虚

私たちは、ここに夢中になって、そのすべての秘密を掘り出しておきながら、今度はここが持つ物語に取り憑かれて嫌になった。 しかし、一年半後に、また思い切って行ってみることにした。半分崩れかけたこの屋敷は、ありとあらゆる部屋が略奪を受け、以前よりひどい状態だった。ひどい訪問になってしまったが、ここが持つ雰囲気はそのままであった。

Royal House Haikyo 2012

華麗なる一族廃虚

 

11. みどりの園

もう20年以上も廃墟と化した、悲しげな保育園。庭は妙な臭いを放つ雑草が生い茂り、探検をする価値はなさそうだ。。。だが、遂に持ち主が住んでいたらしい居間に入れた。すべては当時のままの位置にあり、茶碗にはまだお茶が入っている!持ち主は本当にもうここにはいないのだろうか?

Midori No Sono Haikyo 2012

みどりの園

 

10. なかぎすく高原ホテル

このホテルは1970年に建築が始まったものの、完成には至らなかった。現在は、巨大なコンクリートの骸骨のようになって、沖縄にある小さな山の斜面に建っている。近くには、もっと有名な城の廃墟もあるので、廃墟を求める旅行者にとってはまさにパラダイスだ。

Nakagisuku Hotel Haikyo 2012

なかぎすく高原ホテル

 

9. 小さな脳がある病院

2012年初頭にデビューしたこの廃墟は、最初にここを発見した日本人廃墟探検家の意に反して、あっという間に廃墟界のセレブになってしまった。廃墟界で、高い人気を得るにふさわしい興味をそそる雰囲気が、ここの診療室と手術室には漂っている。その上ボーナスとして、キーチェーン用の小さな脳 がおまけに付いてくる!

Little Brain Hospital Haikyo 2012

小さな脳がある病院

 

8. 幽霊診療所

この廃墟を最初に訪れてから2年ほどたった後、また戻ってみたのだが、状態がひどく劣化している上に、暗い雰囲気が満ちていた。それでもやはり、ここは私のお気に入りの廃墟診療所 の1つである。

Ghost's Clinic Haikyo 2012

幽霊診療所

 

7. 置き去りにされたダッジ

雨の中、短いハイキングに出かけたら、山に入った。まるで山火事が起こっているように見える斜面には、古いダッジが捨てられていて、中から木さえ生えていた。素晴らしい設定だ 。

abandoned, car, chubu, haikyo, japan, japanese, ruin, transport, transportation, urban exploration, urbex, yamanashi

The Frozen Dodge

 

6. 白石鉱山

私はこの廃墟を2度訪れた。ここが2012年の末に撤去されなければ、多分もっと訪れただろうと思う。撤去したのは、所有者の決定によるもので、おそらく安全上の理由だと思われる(理解出来ることだ)。ここが、日本での最高の廃坑の1つであると、皆さんも思うだろうか?

Shiraishi Mine Haikyo 2012

白石鉱山

 

5. 黒潮荘

このホテルは、良い状態の廃墟ではなかったので、部屋の写真は撮らなかった。しかし、 レストランの部分だけでもここまで来る価値が充分にあった。

Kuroshio Inn Haikyo 2012

黒潮荘

 

4. 奈良ドリームランド

この廃墟遊園地は、ここの特殊な雰囲気と、2機の巨大ジェットコースターが印象的で、それ以上の説明がいらないくらいだ。ここへの探検をさらに面白することは、この遊園地の警備が厳重になり、過去6ヶ月で20人以上が逮捕されたことだ。ここには3回行った。1日はHDRのために行き 、他の2日は夜間に忍び込み、ジェットコースターに登った 。強いて、この遊園地の欠点を探すとすれば、観覧車がない位だろう。しかし、この美しい廃墟の女神に向かって、そんなことが言えるだろうか?

Nara Dreamland Haikyo 2012

廃墟遊園地、奈良ドリームランド

 

3. 府中米軍基地

府中にある軍事基地廃墟を探検するのは、危険が伴うがエキサイティングだ。日本には、都市探検と言えるスポットがあまりないのだが、この府中にある廃墟は間違いなく都市探検と言える。

Fuchu Military Base Haikyo 2012

府中の米軍基地廃墟

 

2. 根岸競馬場

根岸!この名前は私に鳥肌を与えるために使用さ…私が家に着いたその特定の夜、出血、服を引き裂かれたが、最終的に交代するまで。 この名前を聞くと鳥肌が立ったものだ。。。あの夜、衣服は裂け、血まみれになって、家に帰り着き、ついに到達感を得るまでは。あれは、私にとって忘れられない都市探検の勝利となった!しかし、同時にあまりに危険で、リスクもありすぎた。自分の限界を超えてしまい、日本での幸せな生活を止めなくてはなりそうになった。もう根岸を超えるような危ないことはしない。これは絶対に、最も困難な廃墟だと言える 。

Party Room at the Negishi Grandstand

根岸競馬場

 

1. 軍艦島(端島)

廃墟と化した軍艦島に触れること無く廃墟のベストを語ることは困難だ。 他の廃墟を、こことランクづけるのは無理がある。格が違いすぎるのだから。

Gunkanjima Haikyo 2012

軍艦島、廃墟となった島

以上が2012年廃墟ランキングだ!驚くようなことはあっただろうか?お気に入りは?説明?廃墟全般についての質問?遠慮なく書いてくれ!

Facebook

はじめまして

azalea, drone, flower, japan, japanese, kyushu, natural, nature, saga, spring

私は日本在住のフランスの写真家のJordy Meowと申します。私は日本に来たり日本に滞在する外国人のために、風変わりであまり有名でない場所の情報を見つけたりシェアしたいと思っています。私は書籍を出版したこともございますし、現在は綺麗なガイドブックのシリーズを新たに準備しているところです。

asia, autumn, hokkaido, japan, japanese, lake, natural, nature, season, seasonal

Subscribe To Our Newsletter

Join our mailing list to receive the latest news. Only once a month :)

You have Successfully Subscribed!